topページへ
top ページへ

 店舗、病院、飲食店などで収容人員が30名以上、学校、共同住宅、事務所などで収容人員が50名以上の防火対象物には、防火管理者を選任しなければなりません。

 防火管理者とは、防火に関する講習会等の課程を修了した者等一定の資格を有しかつ、防火対象物において防火上必要な業務を適切に遂行できる地位を有する者で、管理権原者から防火上の管理を行うものとして選任された方です。

※受講区分の選任資格(甲種・乙種)については、防火対象物の用途、面積及び収容人員で異なります。ご不明な場合はお問い合わせください。
鹿角広域行政組合消防署(電話:0186-23-4975)
甲種防火管理講習のご案内 
令和元年度の日程 
日時 開催場所 申込先
令和元年9月27日(金)
        14:00〜16:20
鹿角広域行政組合消防本部
3階 大会議室
(鹿角市花輪字向畑100番地2)
鹿角広域行政組合消防本部
※受付期間:令和元年8月19日(月)〜 8月30日(金)  
日 時 区分 開催場所 申込先
令和元年7月11日(木) 9:20〜16:50
令和元年7月12日(金) 9:20〜15:55
甲種 プラザ杉の子
(大館市有浦1丁目7-55)
一般財団法人
日本防火・防災協会
※受付期間:令和元年5月31日(金)〜6月5日(水) 受付終了 

平成25年度から甲種防火管理
講習は 鹿角広域行政組合消防本部単独で実施しております。
原則として、鹿角広域行政組合消防本部管内の建物に勤務し、現在、管理権原者から防火管理者として選任されている方のみが対象となります。

講習会申込書はこちらからです。
案内はこちらからです。



【補足】
平成15年6月の消防法改正により、一定要件を満たす防火対象物に勤務する甲種防火管理者に対して再講習を受講することが義務づけられました。

〈再講習に該当する防火管理者〉
全ての防火管理者に対して再講習が義務づけられているわけではありません。
特定用途防火対象物(不特定多数の人が出入りする建物(劇場、ホテル、店舗、病院、福祉施設等))に勤務し、
収容人員が300人以上で、現在、管理権原者から防火管理者として選任されている方が対象となります。
ご自分の勤務する建物が再講習に該当するか不明な方は、消防本部へお問い合わせください。

〈再講習期限〉
1.甲種防火管理再講習の受講期限については、以下の2つの場合があります。

(1) 防火管理者に選任された日の4年前までに甲種防火管理新規講習又は甲種防火管理再講習を修了した方は、選任された日から1年以内に受講してください。

(2) 前(1)以外の方は、甲種防火管理新規講習又は甲種防火管理再講習を修了した日以後における最初の4月1日から5年以内に受講してください。

お問い合わせは、消防本部警防予防課まで   TEL 0186-22-7325

令和元年度の日程
防火管理講習は 一般財団法人 日本防火・防災協会で実施します。
申込はこちらからどうぞ
日 時 区分 開催場所 申込先
令和元年11月7日(木) 9:20〜16:50
令和元年11月8日(金) 9:20〜15:55
甲種
乙種
プラザ杉の子
(大館市有浦1丁目7-55)
一般財団法人
日本防火・防災協会
※受付期間:令和元年10月1日(火)〜10月3日(木) 甲乙同時開催 
防火管理講習会のご案内